2017-02

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超安価で簡単なツイータースタンドの製作

コーラルのH-104を入手したのはいいが、これを固定する台が付いてない。
木製のものでも購入するとなると数千円、まして真鍮製のものとなると1個で一万円を超える。
とてもじゃないが、こんなもの・・・・・と言っては何だけど、こんなものにそんなにお金をかける気がしないので、自分で作ることにした。ホームセンターに行けば安い材料がいくらでもあるし、僕が考えた方法だと作るなんてたいそうなレベルのものじゃない、組み立てるという程度で、誰でも簡単に失敗なしで数分もあれば完成するはずだ。
ST台部品

まずはDIY店のネジコーナーで以下の部品を購入。
・Uボルト×2(僕の場合はφ8mmのコの字型のものを購入)
・六角ジョイント×4または8個
・シールテープ
・寸切りボルト(長ボルト) 六角ジョイントを8個使う場合は必要
・1mm厚のゴム板(出来れば接着剤付きが便利)

製作方法
製作方法といっても、上の写真を見れば一目瞭然。
1.Uボルトからナットを外す。
2.Uボルトのネジ部分にシールテープを巻きつける。
 シールテープは少し引っ張りながら、重なりが無いようネジの端から端まで巻く。
3.ナットをねじ込み、その後、六角ジョイントをねじ込む。
 ネットと六角ネジの平面部が床面と平行になる位置でセットする。
 僕の場合、ナットと六角ジョイントの接触面とネジ部の一部にわずかに接着剤を塗布した。
4.ゴム板をナットと六角ジョイントの底面の形状にカットして貼り付ける。
以上の手順で作ると下写真の下に置いた形になる。時間にして5分もかからずに完成。

基本的には以上で、この状態でH-104を載せても非常に安定している。
H-104の場合、ホーン部は本体より径が小さいので六角ジョイントを延長しても意味が無いのだけれど、そこは気分的なもので・・・・ということでジョイントをもう一個追加した。

方法は、シールテープを巻いた寸切りネジに六角ジョイントをねじ込み、この寸切りネジの先に接着剤を塗布してから、先に作った六角ジョイントにねじ込む。寸切りネジの頭がUボルトに当たったら、寸切りボルトに付けた六角ネジを締めこむ。
寸切りネジは長いので、写真のように六角ジョイントからはみ出している。このはみ出し部分は切断する。
切断は鉄ノコやサンダーを使うのも良いが、それではネジ山を潰しかねないので、ぼくは手持ちのピラニアノコを使った。
切断して残った部分は残りの3箇所の作業で同じようにして延長部分を製作する。
この作業で一番手がかかるのはやはり寸切りネジの切断かな。
最後に、六角面の平たい部分が床面に平行になるよう調整して、ゴム板を貼って終了。
※部材はメッキ処理されているので塗装はしていません。
以上で千円でお釣りがくる。

なお、ゴム板を貼ったのは振動防止というより、地震で揺れたときに滑ってスピーカーからユニットが落ちないようにするためで、手でユニットを左右に動かそうとしてもピクリとも動かない。(H-104が重いのでということもあるけど)

ST台  ST台セット状態

スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fbqsoguw.blog.fc2.com/tb.php/14-04545e38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |  » MFJ-259のバッテリーパック改善とレセクタプル交換

プロフィール

Masa

Author:Masa
このグログはHP遙かなるテームズの流れの別館、日記として作成していますが、HP内容には関係なく、日々の生活で思ったこと、感じたこと、出来事などを気ままに綴って行きます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
時事 (1)
アマチュア無線 (8)
日記 (3)
PC (0)
オーディオ (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。